SIMカードの料金やサービス内容を徹底比較。

格安スマホ端末にはどんな種類がある?

国内・海外メーカーのSIMフリー端末やドコモ用のモデルが使えます。

 

大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で販売されているスマホには「SIMロック」がかけられ、他社キャリア(回線)では使えないようになっています。これに対し、SIMロックされていないスマホは「SIMフリー」と言われ、どこの通信キャリア(回線)とも契約して使うことができます。MVNOの格安スマホの大部分は、このSIMフリー端末です。海外製のSIMフリー端末は、おサイフケータイやワンセグといった日本独自の機能に非対応ですが、国内メーカー製の製品では、一部対応機種も登場しています。

 

また、ドコモの回線を使っているMVNOでは、ドコモ用のモデル(白ロム)も使えます。おサイフケータイやワンセグなどの機能も大部分が利用可能です。

TOP